仰げば尊し-樋熊奈津紀(多部未華子)の実在のモデル

TBSのドラマ「仰げば尊し」に登場する樋熊奈津紀(多部未華子)の実在のモデルについて。

仰げば尊しの樋熊奈津紀(多部未華子)

樋熊奈津紀(ひくま・なつこ/多部未華子)は、樋熊迎一(ひくま・こういち/寺尾聰)の1人娘である。樋熊奈津紀(多部未華子)は大学生で、父・樋熊迎一(寺尾聰)に似て気が強く、しっかり者である。

樋熊奈津紀(多部未華子)は父・樋熊迎一(寺尾聰)が美崎高校吹奏楽部の指導を引き受ける事に文句を言いながらも、父・樋熊迎一(寺尾聰)を支えていく。

樋熊奈津紀(多部未華子)のモデル

父・樋熊迎一(寺尾聰)のモデルが中澤忠雄なので、樋熊奈津紀(多部未華子)のモデルは中澤忠雄の娘「中澤みどり」となる。

しかし、中澤忠雄が神奈川県立野庭高校の吹奏楽部を指導し始めたとき、娘・中澤みどりは小学生なので、大学生の樋熊奈津紀(多部未華子)とは年齢がかけ離れており、実在のモデルとは考えにくい。

こうした点を考慮すると、樋熊奈津紀(多部未華子)は、中澤忠雄の妻・中澤信子モデルか、もしくはドラマ「仰げばと尊し」のオリジナルキャラクターと考えられる。

なお、ドラマ「仰げばと尊し」のキャストや実在のモデル一覧は「仰げば尊し-キャストと実在のモデル」をご覧ください。

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク