べっぴんさん-村田健太郎(古川雄輝)の実在のモデル

朝ドラ「べっぴんさん」に登場する村田健太郎(古川雄輝)の実在のモデルの紹介です。

「べっぴんさん」の村田健太郎(古川雄輝)

朝ドラ「べっぴんさん」に登場する村田健太郎(古川雄輝)は、子供服メーカー「キアリス」の創業メンバー・田坂君枝(土村芳)と夫・村田昭一(平岡祐太)の間に生まれた長男です。

村田健太郎(古川雄輝)は、成績は優秀で、大人びた性格をしているが、密かに恋心を抱く幼馴染み坂東さくら(井頭愛海)に胸の内を打ち明けられず、悶々とした日々を過ごした。

そうした一方で、ジャズ喫茶「ヨーソロー」で働く河合二郎(林遣都)に惹かれていくが、河合二郎(林遣都)も坂東さくら(井頭愛海)に惚れており、恋のライバルに発展するのであった。

村田健太郎(古川雄輝)のモデル

村田健太郎(古川雄輝)の母・田坂君枝(土村芳)の実在のモデルは、子供服ブランド「ファミリア」の創業メンバー・村井ミヨ子(中井ミヨ子)です。

モデルの村井ミヨ子(中井ミヨ子)は、生まれた時にへその緒が首に巻き付いており、仮死状態で生まれました。

このためか、村井ミヨ子(中井ミヨ子)は生まれた時から体が弱く、村井完一と結婚したのですが、子供は作りませんでした。

したがって、朝ドラ「べっぴんさん」に登場する村田健太郎(古川雄輝)は、家系図から考えると、架空の人物と言えます。

なお、その他の登場人物のモデルは「べっぴんさん-登場人物・キャスト・モデルまとめ」をご覧ください。

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク