ガラガラポンの意味や使い方の解説

意味の分かりにくいビジネス用語「ガラガラポン」の意味や使い方の解説です。

ガラガラポンの意味

ガラガラポンとは、主に昭和世代が使用する言葉で、「現在あるシステムを壊して仕切り直す」「スタートラインに戻す」「白紙に戻す」「リセットボタンを押す」「人を総入れ替えする」「人の配置換えをする」「一から作り直す」「革命」「改革」などの意味がある。

スポンサードリンク

使い方や使用例

  1. 日本が不況から脱するためには、ガラガラポンが必要だ。
  2. 戦後、ガラガラポンでお金持ちも貧乏人もなく、みんな同じになった。
  3. 営業部の業績が悪いので、ガラガラポンで総入れ替えした。

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク