鼻づまり解消法は、脇にペットボトル

テレビで鼻づまり対策を紹介していました。私は鼻づまりに苦しんでおり、とても参考になりましたので、紹介しておきます。

その方法は簡単で、鼻づまりになったときにお湯を入れたペットボトルを脇に挟むだけです。

鼻づまりには副交感神経が関係しており、ペットボトルのお湯を脇に挟むことで、副交感神経に作用して鼻づまり解消になるそうです。

ただ、これには、1つだけ決まりがあって、右の鼻が詰まっているときは、左の脇にペットボトルを挟み、左の鼻が詰まっている時は右の脇に挟むと言う事です。

つまり、詰まっている鼻と反対側の脇にペットボトルを挟む必要があります。

私は鼻づまりで苦しんでいるので、ときどき、この方法を使っています。また、鼻を温めると鼻づまりが解消できると聞いていたので、鼻も一緒に温めます。こうすると、とても楽になります。

あと、鼻をかむときは両方いっぺんんいかむと良くないらしいので、私は片方ずつかむようにしています。

また、鼻づまりにはヨーグルトが良いと聞いたので、ときどき、ヨーグルトを食べるようにしています。

スポンサードリンク

ブログ内検索

スポンサードリンク